1. ホーム
  2. 当院のご紹介
  3. 沿革

沿革

御野場病院のあゆみ

昭和50年12月 法人設立、理事長 小林尚壬就任
昭和53年6月 現在地に御野場病院開設(内科)127床
初代院長 武者傳治郎 就任
昭和58年3月 特例許可老人病院
昭和59年6月 病床数130床に増床
昭和61年9月 増改築工事152床に増床
平成4年8月 増改築工事(特殊浴室、機能訓練室)
平成5年1月 第2代院長 小林尚壬 就任
平成7年7月 増改築工事(療養型病床群152床)
第3代院長 柳生昭 就任
平成8年7月 増築工事(CT室、薬局)
平成10年9月 御野場訪問看護ステーション開設
平成11年9月 増築工事(機能訓練室、デイケア室)
平成12年4月 療養病床(医療療養、介護療養)152床
居宅介護支援事業所、ホームヘルパーステーション、通所リハビリテーション開設
平成13年1月 第4代院長 神武ウ夫 就任
平成13年8月 第5代院長 小林尚壬 就任
平成15年4月 第6代院長 三浦莊治 就任
平成16年1月 診療科目(内科、リハビリテーション科)
平成16年4月 日本赤十字秋田短期大学 老年看護学実習病院
平成17年11月 御野場病院在宅ケアセンター開設(別棟)
(デイサービス、訪問看護ステーション、ホームヘルパーステーション、居宅介護支援事業所)
平成18年5月 回復期リハビリテーション病棟 32床
平成19年11月 回復期リハビリテーション病棟 36床に増床
平成20年11月 回復期リハビリテーション病棟 入院料1
平成21年4月 医師臨床研修協力施設
平成21年7月 第2代理事長 三浦莊治就任
平成23年3月 回復期リハビリテーション病棟 41床に増床
平成23年4月 第7代院長 三浦邦夫 就任
平成23年7月 広報誌「なおみ」創刊
平成24年1月 日本医療機能評価機構 認定病院
(審査体制区分2:Ver.6.0)
平成24年9月 在宅療養支援病院「機能強化型」
平成25年8月 回復期リハビリテーション病棟 45床に増床
平成26年4月 第8代院長 皆河崇志 就任
平成26年5月 第3代理事長 皆河崇志 就任
平成26年12月 電子カルテシステム導入
平成28年8月 療養病棟内に地域包括ケア病床を設置(19床)
平成28年10月 診療科目(内科・神経内科・リハビリテーション科)
平成29年3月 日本医療機能評価機構 認定病院
主機能 慢性期病院 認定2回目
副機能 リハビリテーション病院
(機能種別版評価項目3rdG:Ver.1.1)
平成29年5月 地域包括ケア病棟 33床