1. ホーム
  2. 教育体制

教育体制

教育目的

当病院及び看護部に基づき、看護職員の資質の向上を図り、専門職として質の高い看護サービスが提供できるよう支援する。

教育目標

  1. 患者・家族に安全で安心な看護を提供できる看護実践能力を育成する。
  2. 看護過程に沿って看護を実践できる能力を育成する。
  3. 自己啓発能力を育成する。
  4. 当院の職員として誇りを持ち、責任ある行動ができる。
  5. 仕事に関する満足感、やりがい感を高めキャリア開発ができる。

教育体制

  1. 看護部教育委員会(現任教育・プリセプター・看護研究・介護)を設置し、規定に基づき運営する
  2. 看護の新人教育・中途採用者教育は、プリセプター委員会が運営する
  3. 介護の新人教育・中途採用者教育は、介護教育委員会が運営する

教育方法

  1. 新人看護職員教育プログラム
  2. キャリア開発ラダープログラム
  3. 職場内研修
  4. 集合研修(全職員対象)
  5. 院外研修

新人看護職員教育

  1. 新人看護職員教育目的
    1) 病院の組織と理念を理解し、専門職員・組織人としての自覚を養う。
    2) 安全で安心な看護ケアを提供するための看護実践能力を身に付ける。
  2. 新人看護職員教育目標
    1) 看護職員としての責任と自覚を持ち、必要な基本姿勢と態度が習得できる。
    2) 看護ケアに必要な基本的知識・技術を身につけ、安全・安楽に実施できる。
    3) 看護実践における管理的側面を理解し、自らの役割を認識した上で実践することができる。
    4) 2年目に向け、自らの課題を明確にすることができる。
  3. プリセプターシップ制度
    新人看護職員一人に対して、経験のある先輩看護職員(プリセプター)がマンツーマンで成長のための指導・支援、また、相談役として精神面へのサポートを担当します。
    プリセプターが指導にあたりますが、管理者も含め、全てのスタッフが新人看護師の教育・指導に関わることが基本となります。
  4. 新人看護職員研修プログラム
    厚生労働省が示した「新人看護職員研修ガイドライン」を参考に、基本的な看護実践能力を取得できる研修プログラムとしています。集合研修と部署での現場教育を連動させ、より効率的・効果的に学べるよう計画しています。

新人看護職員研修プログラムを詳しく見る(PDF)

目標管理とキャリア開発ラダーシステム

当院は「目標管理制度」と「キャリア開発ラダーシステム」に基づいて、看護職員一人ひとりが臨床実践能力を高め、キャリアアップに繋げることができるよう支援しています。

1. 看護キャリア開発ラダー

社会のニーズや患者のニーズに応じた質の高い看護サービスを提供できるよう、新人看護師から達人へと段階を踏んで看護実践力を育成します。 パトリシア・ベナーの看護理論をもとに、臨床実践力をフレッシュレベル、レベル1〜レベル4の5段階で構成されています。

各段階の到達目標
フレッシュレベル 病院の組織と理念を理解し、専門職人・組織人としての自覚 を養うことができる。
安全で安心な看護ケアを提供するための看護実践能力を養うことができる。
レベル1 基本的な知識・技術・態度を習得し、指導を受けながら安全な看護技術を身に付けることができる。
レベル2 受け持ち患者に必要な個別的な看護を自立して実践できる。
レベル3 チーム内のリーダーとしての役割がとれる。
レベル4 看護専門職としての役割モデルとなれる。

看護キャリア開発ラダーの構造を詳しく見る(PDF)

ラダー段階に応じた院内研修プログラムや職場内研修・集合研修により、効率的に知識・技術を習得することができます。

2. 介護キャリア開発ラダー

平成28年4月より、介護キャリア開発ラダーを導入し、介護職の能力開発に活用しています。人間性豊かな介護職員を育てるために、段階に応じたきめ細やかな教育プログラムで支援していきます。

各段階の到達目標
レベル1 基本的な知識・技術・態度を習得し、指導を受けながら安全な介護ができる。
レベル2 受け持ち患者に必要な個別的な介護を自立して実践できる。
レベル3 チーム内のリーダーとしての役割がとれる。
レベル4 介護実践の役割モデルとなり、スタッフに教育ができる。

介護キャリア開発ラダーの構造を詳しく見る(PDF)

院外研修

秋田県看護協会、各団体・各学会などの主催する研修会・講習会に参加できます。研修参加時は基本的に出張扱いとなります。

キャリアアップ支援制度

当院は看護職員のキャリアアップのために研修費などの支援を行っています。(条件有)

資格取得
認定看護師 認知症看護 1名
回復期リハビリテーション看護師 認定コース終了 1名
秋田県糖尿病療養指導士 3名
正看護師
(准看護士→正看護師)
7名
講習修了
認定看護管理者教育課程 ファーストレベル 3名
実習指導者 8名
訪問看護師養成 4名
災害支援ナース 4名

 

実習・職場体験など受け入れ

実習等受け入れ

日本赤十字秋田看護大学 看護学部 老年看護実習

中学生・高校生職場体験受け入れ

近隣の中学生や高校生の職場体験の受け入れをしています。  お気軽にお問い合わせください。