1. ホーム
  2. 職場紹介&スタッフの声

職場紹介&スタッフの声

職場紹介

外来

笑顔と気配りで、安心して診療を受けられるよう努めています

 外来看護師は、一般診療の他、訪問診療や健康診断など幅広い分野に携わっています。外来診療には地域にお住まいの方のみならず、県南、県北など遠方から通院される方もたくさんいらっしゃいます。安心・安全に診療を受けて頂けるよう細やかな配慮を心掛けています。
 また、当院は機能強化型在宅療養支援病院として、訪問診療や24時間体制で緊急往診も行っています。看護師は、在宅療養中の患者さんやご家族が住み慣れた地域でその人らしく安心して生活できるよう、病棟スタッフやケアマネージャー、訪問看護ステーションなど多職種と連携して支援しています。

看護スタッフから

 外来はほんわかムードの和やかな部署です。時間を見つけて患者さんとの世間話に花を咲かせ、和気あいあいと楽しく働いています。

子育て世代のママさんナースが多いのですが、チームワークで家庭と仕事を両立させています。患者さんのためなら、どんなに忙しくても明るく全力で乗り切っています。

2A病棟 回復期リハビリテーション病棟

多職種連携
〜他職種がそれぞれの専門性を発揮しながら力を合わせて支援します〜

 回復期リハビリテーション病棟とは、脳血管疾患または大腿骨頚部骨折等の患者さんに対して、ADL能力の向上により寝たきりの防止と社会や在宅への復帰を目標として、低下した能力を再び獲得するためのリハビリテーションを集中的に行う病棟です。
 患者さん一人一人のリハビリテーションプログラムに基づき、医師、看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、ケースワーカー、薬剤師、管理栄養士などの多職種が一つのチームとなり、計画的なリハビリテーションを提供します。

看護スタッフから

 2A病棟はスタッフみんなが明るくて活気のある、笑顔の絶えない病棟です。看護師は医師や他スタッフとのパイプ役となり、患者さんが安心してリハビリテーションを受けられるように入院生活をサポートしています。また退院後の生活を見据えた支援や退院調整を行っています。

介護スタッフから

 私たちは移動、清潔、環境整備などの日常生活を支援するために個別性を重視したケアを行うように心がけています。患者さんの言葉に耳を傾け、安全で安心した生活を過ごせるように、スタッフ同士の連絡や報告を密にするように気を付けています。スタッフは新人からベテランまで和気あいあいと活躍しています。

2B病棟 特殊疾患病棟

〜まごころケア〜
明るく元気でチームワークの良い病棟です

 特殊疾患病棟は、神経難病・重度意識障害・脊椎損傷などの患者さんが対象となっています。
 長期療養でほとんどの患者さんが全介助を必要とし、朝の洗面介助から始まり、口腔ケア・食事介助・入浴介助・オムツ交換など、看護師・介護士で連携をとり、個々の患者さんに合ったケアを提供しています。また、ご家族の要望も取り入れながら、安心と安定した療養生活が送れるようスタッフ一同で取り組んでいます。

看護スタッフから

 看護スタッフは20代からベテランまで揃い、明るく穏やかな雰囲気の病棟です。患者さんとの関わりを大切にし、患者さんの日々の変化を見逃さないよう観察し、暖かくそっと寄り添える看護に努めています。ご家族とも日頃からコミュニケーションを取り、安心・安楽な療養生活が送れるよう心掛けています。

介護スタッフから

 私たちは状況に応じてケアカンファレンスを開き、素早い対応・対策を心掛けています。スタッフ間での情報共有もできており、一人一人に合ったケアを提供しています。生活面でのケア、援助をしながら、患者さんとのコミュニケーションを大切にし、笑い合いながらみんなで楽しく仕事をしています。

3A病棟 地域包括ケア病棟

多職種と連携し、地域との懸け橋的役割
〜その人らしい生活を目指して〜

 地域包括ケア病棟では、入院期間60日を限度とし、急性期病床からの受け入れ、在宅や施設にいる患者さんの緊急時の受け入れ、糖尿病教育入院やレスパイト入院、在宅への復帰支援、看取りなどの患者さんを受け入れています。
 在宅復帰を円滑に行うため、多職種で協力し、効率的かつ積極的に患者さんのリハビリテーションや在宅支援を行っています。病棟から在宅に移行するための橋渡しとして、個別的で身体・精神的に安心・安楽が得られるようなケアを目指し、また同時に家族サポートの充実も図り、患者さんの日常生活が円滑に進められるように努めています。

看護スタッフから

 3A病棟では、新人からベテランまで幅広い世代の看護師が働いており、ナースマンや子育て中のママさんナースも活躍しています。
 アットホームで明るい雰囲気の病棟です。看護師間はもちろん、多職種とも連携し、患者さんやそのご家族が望むかたちでの退院ができるよう、日々サポートしています。

介護スタッフから

 私たちは各患者さんのケアプランに沿って、個別的なケアを行うよう心掛けています。そして患者さんやご家族からの「ありがとう」の声や笑顔を見て、日々やりがいを感じます。今年はキラキラした新人介護福祉士も入職し、結束力がさらにパワーアップしました!スタッフ同士がお互いを思いやり、声を掛け合い、チームワークの良い病棟です。

3B病棟 療養病棟

患者さんとスタッフが共に笑顔あふれる活気ある病棟を目指しています

 療養病棟とは、急性期の治療を終えて、病状が安定し、継続的な医療の必要性が高い患者さんを対象としている病棟です。日常生活全般の援助が必要な患者さんに対して、安全で安心できる療養生活が送れるように、看護師・介護士が協力して、患者さん一人ひとりのニーズに合わせたケアを提供しています。
 患者さんやご家族の立場に立って考え、思いやりといたわりの心を持った看護・介護を目指しています。

看護スタッフから

 3B病棟は、患者さんが安心して療養できるように、若いスタッフからベテランのスタッフまで、力を合わせて頑張っています。ワークライフバランスを保つことができ、とても働きやすい笑顔あふれる病棟です。患者さん、ご家族に寄り添った看護を提供することを心掛けています。

介護スタッフから

 私たち介護スタッフは、患者さんが今何を必要としているのかを考え、それを実現するためのサポートをすることを常に心掛けています。多職種との関係性も密にし、患者さんが、安全で安心した生活ができるよう努めています。明るいスタッフばかりで、毎日スタッフと患者さんの笑顔が絶えない病棟です。

病院見学

当院では、病院見学を随時受け付けております。 病院見学当日は、気さくな看護部長がご案内させていただきます。お気軽に見学希望日を下記までご連絡ください。

病院見学への参加申し込みは

018-839-6141 人事担当 水澤まで

スタッフメッセージ

新人ナース A・Yさん

私は大学卒業後、新卒で御野場病院に就職させていただきました。
病棟の先輩方は相談しやすい方ばかりで、病院では新人教育を1年かけてじっくり丁寧に行っていただけるので、1年目から安心して勤務することができました。今も学ぶことが多く、毎日充実しています。


ママさんナース K・Nさん

産休・育休から復帰する時、仕事と育児の両立ができるかとても不安でしたが、職場の皆さんの協力や理解のおかげで、子育てをしながらの私でもとても働きやすい環境で仕事ができています。すまいる保育園を利用しており、送迎が便利で、保育士さんは仕事への理解があり融通を利かせて下さり、とても助かっています。


ナースマン H・Nさん

療養病棟では、一人の患者さんやそのご家族にじっくりと関わることができます。
御野場病院ではプライベートの時間もしっかり確保できるので、ワークライフバランスを保つことができます。また、スタッフのほとんどが家庭をもっていますが、互いに協力し合いながら働いているため、とても子育てがしやすい環境です。


新人介護士 R・Sさん

学生時代、病院実習がなく病院での介護に不安がありました。しかし、先輩方がマンツーマンで指導して下さるおかげで少しずつ病院での介護に慣れ、今では他職種と協力し合いながら働けることに日々やりがいと楽しさを感じています。これからも患者さんの気持ちを第一に考えて、働いていきたいです。


ベテラン介護士 T・Kさん

私は、挨拶と自己アピールを心がけています。
人との関わりが大切な仕事なので、相手から頼ってもらえるよう、普段より少し声を張って挨拶しています。また、幸運にも誰よりも顔と体が大きいので、簡単なアピールにもなっているように思います。これからも気持ちを込めて、毎日元気に挨拶、自己アピールをしていきたいと思います。

行事紹介

毎月楽しいイベントがあります。実行委員が企画し、みんなで盛り上げます!!


ビール祭り

夏のビール祭り。
グビッとビールを流しこみ、明日への活力へつなげます!


はつらつ体操教室
地域の方々と一緒に毎週1回体操をしています。みなさんとてもお元気で、負けそうになります!

ほほえみサロンおのば(認知症カフェ)
毎月1回、地域の皆様とお茶を楽しみな
がら、交流を深めています。今回はスタッフによる寸劇です。石黒副院長も一緒に!

2A病棟おのばカフェ

毎週1回、スタッフがウェイトレス
ウェイターに変身し、飲み物とお菓子を提供しています。
患者さんにはとっても好評なんですよ。


夏祭り

竿灯、太鼓、園児の踊り、職員による盆踊りで秋田の夏を感じます。


敬老会

スタッフによる二人羽織。
「キレイにメイクアップ中〜♪」